印象に残っている思い出

何かをしているときに、自分の予想よりも良いことが起こる経験をしたことがある人は少なくないと思います。
これぐらい良いことが起きればいいなと思っていたら、それ以上に良いことが起こった。
毎日がそうだったら最高ですよね。
FXをしていると、自分の予想よりも良い結果が出ることがあります。
外国為替証拠金取引は、外国の状況も関係してくるため、意外なことがきっかけで為替が影響を受けることがあります。
自分にとって、良いことが起きると最高です。
これはFXでも同じです。
FXを始めて、あまり時間がたっていないとき、昼ごろから取引を開始して、マイナスが増えてしまった。
上がるだろうと思っていて根気強く待っていたらマイナスがプラスになり、そのプラスが驚くぐらい大きくなった。
その日は金曜日でした。
今でもそのときのことを、はっきりと覚えています。
取引していた通貨ペアはドルだったと思います。
夕方から夜にかけての上昇が素晴らしかった。
見ているだけでも気持ちのいいぐらい、力強い上がり方。
今までの動きが嘘のように、どんどん上げていきました。
夕方からは気分の良くない値動きが続いていました。
そこからの力強い上昇だったので、より印象が強いのでしょう。
見ているだけでも気持ちがいいのに、利益も出ている。
このときの体験が、一番印象に残っています。
今はあまり無茶な取引はしませんが、無茶が出来たときの面白い体験です。
あれから法律が変わり、取引の方法を変えましたが、楽しさは昔のままです。

上級者に教わるFX成功方法 is proudly powered by WordPress
Entries (RSS) and Comments (RSS).
Theme by Spanish Translation US.