FXのデメリット、取引できる時間帯が限られること

近年、FXが人気で、新たに取引を始める人が増えたそうです。
しかし、いっぽうでFXをやることのデメリットを把握したうえで取引をしないと、大きな損失を出してしまいます。
FXで冷静に取引をするためにも、しっかりと勉強しておいた方が良さそうです。
FXには、株とは違って24時間の取引が可能である、という特徴があります。
業者によって30分前後メンテナンス等で利用できない時間帯があるものもあるようですが、基本的には24時間取引が可能です。
ここで、私たち日本人にとっては難しい現状があります。
それは、為替の変動が、日本時間の深夜遅くの時間帯に大きく動くことが多いということです。
よって、FXで儲けを得ようと考えるならば深夜ずっと起きていなければなりません。
当然、深夜は寝ている人が多数ですから、ずっと為替に張り付いているわけにもいきません。
日本時間でも、仕事をしているときなどは取引ができません。
このように、為替の変動で利益を得たいのに取引できる時間が限られてしまうのは、FXのデメリットと言えるでしょう。

上級者に教わるFX成功方法 is proudly powered by WordPress
Entries (RSS) and Comments (RSS).
Theme by Spanish Translation US.